なぜ小さい頃から英語をしておいたほうがいぃのか、おすすめの教材やお家英語の取り入れ方、毎日使えるフレーズなど、子供に英語を身につけてほしいと考えている人に見てもらいたいブログです

そんな意味だったの!?定番邦楽クリスマスソングをyoutube動画と解説で学ぶ【歌詞・訳付】

2018/12/06
 
この記事を書いている人 - WRITER -

スポンサードリンク

前回は「英語苦手なママにおすすめ!2018年クリスマスソングベスト5」を紹介しました。

 

今回は前回よりも

ちょっとかっこいい邦楽クリスマスソング

を紹介していこうと思います。

 

紹介するのは「Last Christmas」「Santa Claus is coming to town」「All I want for Christmas is you」

どの曲も誰もが知っている有名定番クリスマスソングですよね。

youtube動画でもいろんなアーティストの方がカバーしてアップしています。

今回はこの有名邦楽クリスマスソングの歌詞「意味を知らないという方のために出来る限り直訳の和訳も一緒に載せているので参考にして歌ってみてください。

 

 

参考:子供が英語でサンタさんに手紙を書く予定の方はこちらもどうぞ→

「子供がサンタさんへお手紙!どう書く?返事は?英語の例文や裏技を紹介」

「サンタさんへ英語で”ありがとう”の手紙!子供でも書ける返事の例文とテンプレート」

Last Christmas

この曲はいろんな人がカバーしていて、カバーするアーティストによっては歌詞が違っています。

ここで紹介するのは一番メジャーなWham!“Last Christmas”です。

【歌詞・和訳】

【Last Christmas, I gave you my heart 去年のクリスマス、僕は君にハートを捧げたんだ

But the very next day you gave it away でも次の日に君はそれを捨て去ったんだ

This year, to save me from tears※1 今年は泣かないように

I’ll give it to someone special】 僕はそれ(ハート)を特別な誰かにあげようと思う

【繰り返し】

Once bitten and twice shy※2 一度噛まれたら、二度目からは用心する

I keep my distance 君とは距離を置いたけど

But you still catch my eye いまだに君は僕の目を奪うんだ

Tell me, baby 教えてよ

Do you recognize me? そんな僕に君は気づいているかな?

Well, it’s been a year まぁあれから一年たつから

It doesn’t surprise me (気付いていなくても)驚かないけどね

(Merry Christmas!) I wrapped it up and sent it (メリークリスマス)僕はそれを包んで送ったさ

With a note saying, “I love you,” I meant it※3 「愛してる」って手紙を添えてね。本気だったよ。

Now, I know what a fool I’ve been 僕がバカだったってことは今ならわかるよ

But if you kissed me now でももし今君がキスしてくれたら

I know you’d fool me again※4 きっとまた僕は騙されちゃうんだろうね

【繰り返し】

【繰り返し】

A crowded room, 込み合った部屋

friends with tired eyes 疲れた目をした友達たち

I’m hiding from you 僕は君から隠れている

and your soul of ice 君の冷たい心からも

My god※5 I thought you were someone to rely on※6 あぁ、君は心から信頼できる人だと思っていたのに

Me? I guess I was a shoulder to cry on※7 僕?僕は都合のいい男だったのかな

A face on a lover with a fire in his heart 心に炎を燃やし、恋をしている男の顔

A man undercover but you tore me apart※8 ひっそり想っていた、でも君は僕の心を切り裂いたんだ

Now I found a real love けど今僕は本当の愛を見つけたんだ

you’ll never fool me again 君は僕を二度とだますことはできないよ

【繰り返し】

【繰り返し】

A face on a lover with a fire in his heart 心に炎を燃やし、恋をしている男の顔

A man undercover but you tore me apart ひっそり想っていた、でも君は僕の心を切り裂いたんだ

Maybe, next year I’ll give it someone special   たぶん来年こそ誰か特別な人に

 

歌詞の意味・解説

※1  save me from tears 「涙から自分を守る」つまり「もう泣かないように」

 

※2  once bitten twice shy とは「一度痛い目をみたので、次からは用心するようになる」ということわざです。

去年のクリスマスを痛い目をみたので、今年は気を付けるよ、という感じです。

 

※3  I meant it  「meantはmean(意味する)の過去、過去分詞形」「本当にそうなんだってば」と、自分が言ったことを強調する表現で、会話でもよく使われます。

この一文からも「本当に愛してたんだよ」という彼の切実な思いが感じられます。

 

※4  If you kissed me now I know you’d fool me again この文章は”kissed”と”you’d(you would)”で仮定法になっています。

「(そんなことはあり得ないんだけど)もし彼女が今僕にキスをしてくれたら、きっとまた僕は騙されちゃうんだろうな」というニュアンス。

 

※5  My god = 「Oh my god なんてことだ」この表現ならピンとくる人もいますよね。私も無駄によく使います。

 

※6  someone to rely on = 「頼れる誰か」つまり彼は彼女のことを本当に信じていたということがわかります。

 

※7  shoulder to cry on = 「悩みを聞いてくれる人、慰めてくれる人」彼女にとっては慰めてくれる都合のいい男で、愛していたのではなかったんだろう、と彼も感じています。

 

※8  tore me apart 「toreはtear(引き裂く、破る)の過去形」。”tear apart”で引き裂くという意味。

 

 

この歌は去年のクリスマス恋に破れたものの、まだ彼女のことを忘れられない男性の気持ちを歌っていると思います。

「でも本当の恋を見つけたって書いてなかった?」と思う人もいるとは思いますが、最後繰り返し出てくる文「心に炎を燃やし、恋している男の顔」、「たぶん(maybe)来年こそは誰か特別な人に」と言ってるところをみると、本当の恋をみつけたというのは男性の強がりの様な気がします。

ちょっと切ないクリスマスの曲だったんですね。

 

 

Santa Claus is coming to town

【歌詞・和訳】

You better watch out※1 気を付けておいてね

You better not cry 泣いてはダメ

Better not pout※2 ふくれっ面もダメ

I’m telling you why なぜって?

Santa Claus is coming to town】 サンタが町へやって来るからよ

He’s making a list サンタはリストを作っていて

And checking it twice 2回もチェックしているの

Gonna find out who’s naughty※3 and nice いたずらっ子や良い子が誰かわかるんだ

Santa Claus is coming to town サンタが町にやって来る

He sees you when you’re sleeping 君が寝ている時サンタさんは見てるよ

He knows when you’re awake 君がいつ起きているかも知ってる

He knows if you’ve been bad or good 悪い子だったか良い子にしてたか知ってるんだ

So be good for goodness sake※4 (お願い)だから良い子にしていてね

Oh 【繰り返し】

Santa Claus is coming to town サンタが町にやって来る

 

 

歌詞の意味・解説

スポンサードリンク

※1 you better watch out 「you (had)better+動詞 ~した方がよい」会話ではよく”had”を省略して言うようです。

「~した方がよい」という表現では”should”もよく聞きますが、”should”はちょっとしたアドバイスやおすすめなどを軽く言う感じで、”had better~”は”should”よりもより強く言いたい時(そうしなければ何か危険や問題が生じる時など)に使われるようです。

ちなみに「watch out! 気を付けろ」という意味です。

 

※2 pout = ふくれっ面をする

 

※3 naughty = いたずら(好き)な

 

※4 for goodness sake = 「お願いだから」日常会話でもよく使われる表現です。”sake”はもちろん「酒」ではなくカタカナ読みで言うと「セイク」になります。

 

歌詞は「クリスマスにサンタさんにプレゼントをもらいたかったら賢くしてないともらえないよ」というママやパパからのメッセージです。

このメッセージを子供に伝えるためにも今年は”Santa Claus is coming to town”を親子で一緒に歌ってはどうでしょう。

 

 

All I want for Christmas is you

【歌詞・和訳】

All I want for Christmas is you クリスマスに欲しいのはあなただけ

I don’t want a lot for Christmas クリスマスに多くは望んでないの

There is just one thing I need 欲しいものはたった1つだけ

I don’t care about the presents underneath※1 the Christmas tree 

クリスマスツリーの下にあるプレゼントなんて気にしていないの

I just want you for my own ただ私だけのあなたが欲しいの

More than you could ever know あなたが思っている以上に

Make my wish come true 願いをかなえて

All I want for Christmas is you, yeah クリスマスに欲しいのはあなただけ

I don’t want a lot for Christmas クリスマスに多くは求めていないの

There is just one thing I need 欲しいものはたった1つだけ

And I don’t care about the presents underneath the Christmas tree 

クリスマスツリーの下にあるプレゼントなんて気にしてないの

I don’t need hang my stocking there upon the fireplace 

そこの暖炉の上に靴下をぶら下げる必要はないわ

Santa Claus won’t make me happy with a toy on Christmas Day 

クリスマスのおもちゃを持ったサンタクロースじゃ私を幸せにはできないの

I just want you for my own ただ私だけのあなたが欲しいの

More than you could ever know あなたが思っている以上に

Make my wish come true 私の願いをかなえて

All I want for Christmas is you, you baby クリスマスに欲しいのはあなただけ、ベイビー

Oh, I won’t ask for※2 much this Christmas このクリスマスに多くを望まないわ

I won’t even wish for snow 雪だって望まない

And I’m just gonna※3 keep on waiting※4 ただ待ち続けるわ

Underneath the mistletoe5 ヤドリギの下で

I won’t make a list and send it リストを作って送ったりしないわ

To the North Pole※6 for Saint Nick 北極の聖ニックに向けて

I won’t even  stay awake  to hear those magic reindeer※7 click

魔法の様なトナカイの足音を聞くために夜更かしだってしないわ

‘Cause※8 I just want you here tonight holding on to me so tight

だって今夜はあなたにここにいてギュっと抱きしめてほしいだけなの

What more can I do? 他に何ができるっていうの?

Baby, all I want for Christmas is you,you baby クリスマスに欲しいのはあなただけなのよ、ベイビー

Oh, all the lights are shining so brightly※9 everywhere あちこちで光がキラキラと輝いている

And the sound of children’s laughter fills the air 子供たちの笑い声が空気を満たしている

And everyone is singing みんなが歌ってる

I hear those sleigh bells ringing ソリのベルの音が聞こえるわ

Santa, won’t you bring me the one I really need?

サンタさん、私が本当に欲しいものを持ってきてくれた?

Won’t you please bring my baby to me? お願いだから私の恋人を連れてきてくれない?

Oh, I don’t want a lot for Christmas クリスマスに多くは求めていないの

This is all I’m asking for これが私の求める全てよ

I just want see my baby standing right outside my door

ドアの前に立っている恋人に会いたいだけなの

Oh, I just want you for my own ただ私だけのあなたが欲しい

More than you could ever know あなたが思っている以上に

Make my wish come true 私の願いをかなえて

Baby, all I want for Christmas is you クリスマスに欲しいのはあなただけ、ベイビー

You, baby ベイビー

All I want for Christmas is you, baby…. クリスマスに欲しいのはあなただけ、ベイビー

 

 

歌詞の意味・解説

※1 underneath = ~の下に

 

※2 ask for = おねだりする

 

※3 gonna = するつもりだ(=going to)

 

※4 keep on (doing) = ~し続ける

 

※5 mistletoe = ヤドリギ

 

※6 North Pole = 北極(⇔南極South Pole)

 

※7 reindeer = トナカイ

 

※8 ‘cause = なぜなら(=because)

 

※9 brightly = キラキラと

 

クリスマスに何もいらないからただ恋人に会わせて、というロマンチックな歌詞ですね。この歌を聞いていると恋がしたくなってしまいます。

難しい表現はあまりありませんし、リズミカルな曲なので歌いやすいと思います。チャレンジしてみてくださいね。

 

 

まとめ

今回は定番クリスマスソング「Last Christmas」「Santa Claus is coming to town」「All I want for Christmas is you」youtube動画を使って歌詞&和訳付きで紹介してきましたがいかがでしたでしょうか?

「Last Christmas」はフラれた男の人の気持ち

「Santa Claus is coming to town」は親から子供へのメッセージ

「All I want for Christmas is you」は恋人への愛しい気持ち

を歌った曲となっています。

全て有名なクリスマスの曲ですが全く違う内容になっていますね。

歌詞の意味や解説などを参考にしてもらえると、よりしっくりと歌っていただけるかと思います。

 

参考:子供向けクリスマスソング→

「英語苦手なママにおすすめ!2018年定番クリスマスソングベスト5【歌詞・直訳】

  :子供がサンタさんにお手紙

「子供がサンタさんへお手紙!どう書く?返事は?英語の例文や裏技を紹介」

「サンタさんへ英語で”ありがとう”の手紙!子供でも書ける返事の例文とテンプレート」

スポンサードリンク


この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です