なぜ小さい頃から英語をしておいたほうがいぃのか、おすすめの教材やお家英語の取り入れ方、毎日使えるフレーズなど、子供に英語を身につけてほしいと考えている人に見てもらいたいブログです

共働き世帯に嬉しい送迎あり!英語版学童保育で楽しく習い事

2017/06/18
 
この記事を書いている人 - WRITER -

スポンサードリンク

 

お子さんに習い事をさせてあげたいと思っても、共働きのご家庭の場合大きな壁がありますよね・・・

そう送迎の問題です!

帰り道や自宅近くにあれば良いですが、なかなか都合よくありませんよね。

これはワーキングマザーにとって大きい問題です。

今日はそんな問題を解決してくれるかもしれない、送迎をしてくれる英語版の学童保育

Kids Duo(キッズデュオ)

について書いていこうと思います。

 

Kids Duoって?

2017 SPRING SCHOOL

英会話スクールというよりはインターナショナルスクールに近く、長時間英語でお子さんと英語で接してくれます。

小学生だけでなく、3歳からの幼児コースもあります。

 

英語の「勉強」はありません

ここでは英語の「勉強」をするのではなく、英語で「遊ぶ」ことを大切にしています。

運動やゲーム、読み聞かせ、図画工作、読み聞かせなど、いろんなアクティビティがあり、遊ぶだけでなくフォニックスなどの知育ブロックなどもやってくれます。

英語を使いながら遊んだり、いろんな体験をしながら「自然に」英語を身につけるので、「英語=楽しい」という印象をしっかり与えることができますし、ここで「英語嫌い」になることはまずないと思います。

ですので、まずは英語を話せなくても大丈夫!

ネイティブスタッフだけでなく、バイリンガルの日本人スタッフもいるので、しっかりサポートもしてくれるので安心です。

 

バスの送迎

安心して通っていただくために

小学校までお迎えに来てくれます

帰りも巡回バスを出しているので、自宅近くまで送ってくれます。

 

子どもの入退室を知らせるメールサービス

キッズデュオに到着したことと、出発したことを保護者にメールでお知らせしてくれるサービスです。

これがあるだけでも安心感は大きいですよね。

 

延長もできます

小学生は夜20時半まで預かってくれます。

普段小学生は午後のみですが、夏休みなどの長期休み中は、午前中から開校しているようです。

どちらも、働くママにはとてもありがたいですね。

 

土日は預かってくれない

一部のスクールは土曜日だけ預かってくれるところもあるようですが、基本的には土日は預かってもらえません。

需要はあると思うのですが、「学童保育」だからですかね・・・

 

Kids Duoの料金は?

お帰り!さあ、今日は何をして遊ぶ?

料金は無料体験レッスンを受けた後、教えてもらえるようなので、ここでは参考までに。

先に言っておくと料金は結構高いです。

 

幼児コースの料金

スポンサードリンク

2時間コース 週2 21000円
週3 31000円
週4 40500円
週5 49500円
4時間コース 週2 30000円
週3 42000円
週4 52000円
週5 60000円

 

小学生コースの料金

小学生は13時半~19時半の中で都合に合わせて利用します。

19時半~20時半まで30分400円で延長できます。

小学生コースは通う回数と送迎のあるなしで料金が変わります。

 

送迎なし 週2 30000円
週3 42000円
週4 52000円
週5 60000円
片道送迎 週2 32000円
週3 45000円
週4 55600円
週5 63800円
往復送迎 週2 33000円
週3 46000円
週4 56600円
週5 64800円

その他、入会金2万円やおやつ代、などもかかってきます。

 

まとめ

共働きの家庭に優しい送迎付きの英語版学童保育”Kids Duo”について紹介しましたがいかがでしたでしょうか?

英会話スクールなどと違い勉強ではないので、お子さんも楽しく英語に触れながら過ごせると思います。

料金は高めですが、送迎などもありますし、長時間の英会話スクールに通う、と考えれば妥当なのかもしれません。

スクールの数も徐々に増えてきているようなので、気になった方はお家の近くにもあるかチェックしてみてください。

参考→Kids Duo公式

スポンサードリンク


この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です