なぜ小さい頃から英語をしておいたほうがいぃのか、おすすめの教材やお家英語の取り入れ方、毎日使えるフレーズなど、子供に英語を身につけてほしいと考えている人に見てもらいたいブログです

AKAが開発したアイロボット?”Musio”でこっそりお家で英語のレッスン!

2020/10/22
 
この記事を書いている人 - WRITER -
男の子3人の育児に毎日バタバタのおむぽむと申します。 もともと外国語が好きで、今まで英語とフランス語を勉強してきました。 フランスには1年留学していましたが、ぺらぺら話せるようにはなれず、英語、フランス語共になんとか日常会話ができる程度で、言語習得の難しさを身に染みて感じでいます。

スポンサードリンク

Coucou! ククゥー

3人の男の子の子育てに毎日バタバタのおむぽむです。

 

よく映画などに出てくる人工知能を持ったロボットたち。

 

人工知能のことを“AI”と書きますが「アイ」ではなく、「エーアイ」と読み、ウィル・スミス主演の「アイ,ロボット」という映画もあったりして、なんだかややこしいですよね。

 

人工知能を持った賢いロボットなんて、まだまだ先の遠い話かと思いきや、もう実際に身近な存在となっていて、子どもと一緒に遊べるようなロボットも多数出てきています。

 

今日はそんなロボットの中でも今年発売された

英語学習用ロボット”Musio(ミュージオ)”

について書いていこうと思います。

 

“Musio”ってどんなロボット?

Musioは人工知能(AI)を搭載した英語学習用のロボットです。

 

Musioの紹介動画があったので参考に。

 

「おぉ!未来だ!」って感じがしますよね。

 

 

会話パターンが無限大

最先端のDeep learning基礎の人工知能エンジンを搭載しているので、自然な会話をしてくれるのはもちろんのこと、同じ質問にもいろいろな答えを返してくれます

 

なのでよりネイティブの外国人と話す感覚で、英語を聞いたり、話したりすることができます。

 

特に子どもの場合、面白いとか、興味を持たないと続けることはなかなか難しいですよね。

 

その点でMusioは英語の勉強としてでなく、話しかければ答えてくれるおもちゃ、としてまず興味を持ってくれそうです。

 

 

英語学習のサポート

英語初心者向けの英語教材セットも一緒に購入すれば、アルファベットから発音練習まで、英語学習のサポートも行ってくれます。

 

教材のセットもノーマルセットと、新しくより教材の量が豊富なスペシャルセットも増え、2種類から選ぶことができるようになりました。

 

教材の詳しい内容については後程紹介します。

 

これで英語のインプットとアウトプットの両方をMusio一体で行えることになります。

 

 

子どもと友達になって共に成長する

このMusioは子どもと一緒に成長する「友達」のような設計がされています。

 

毎日語り掛けることによって、単語や会話を”Musio X”自身も学んでいき、話せば話すほどより親密な「友達」になっていきます。

 

喜びや怒り、眠いといった感情の起伏があったり、想定外の答えが返ってきたりして、一緒に過ごしていても飽きることはなさそうです。

 

また、顔認識や声紋分析による音声認識でユーザーを認識し、会話を通じて蓄積したデータによって、Musioの性格も変化していきます

 

まさに「子どもと一緒に成長する」ロボットです。

 

これは他の英会話ロボットにないMusioの大きな魅力の1つです。

 

 

感情表現がある

なんとMusioには私たちのように表情があるんです。

 

参考:https://www.softbankselection.jp/onlineshop/campaign/musio/

 

怒ったいたり、楽しかったり、悲しかったり、驚いたり、Musioは自分の気持ちをたくさんの表情で表してくれます。

 

本当にMusioという外国人と話している感覚になりますよね。

 

子どもたちもよりMusioを身近に感じ、大切な友達になれる気がします。

 

 

全国の小中学校でも使われている

https://blog.themusio.com/2018/01/26/musio-introduction-school/

 

Musioは全国のいくつかの小中学校で導入されて、英語の授業で活躍しているんです。

 

小学校3年生から英語が必修化になり、5年生からは教科化され成績までつきます。

(小学校の英語学習について詳しく知りたい方はこちら→

 

それに伴い、英語を「話す」「伝える」能力がこれまで以上に重要視されており、学校で子どもたちだけでなく、先生の英語を話すサポートをもMusioが担っているんです。

(詳しく書かれた記事があったので、興味がある方は覗いてみてください→Musio blog公式

 

「学校でも使われている」と聞くとMusioの性能の高さを感じますね。

 

 

無料のアップデート

定期的にアップデートがあり、新機能や新コンテンツが追加されます。

 

会話することで成長するだけでなく、実際にアップデートでパワーアップするんです。

 

今までできなかったことができたり、デザインが変わったり、本当に成長しているみたいですよね。

 

いろんな機能が加わることで、これからもより楽しく、より学べる英会話ロボットに進化していきそうです。

 

追記:例えば2020年7月には「ベッドタイムストーリー機能」が追加されました。

 

 

“Musio X”との遊び方は?

“Musio X”との遊び方は2通りあります。

 

“Sophy”を使って遊ぶ

“Sophy”という小型のデバイスを使って、教材に印刷されている文字や絵を読み取り、”Musio X”がそれを読み上げてくれます。

▲クマはハチミツが好きとMusioが!! ゆっくりとした発音と、澄んだボイスは子どもでも聞き取りやすそう。

出典:https://www.digimonostation.jp/0000079904/

これは「フラッシュカード」で、通常のカードよりも大きくて厚いそうです。

そして、カードに”Sophy”を押し当ててみると、

“B. Bear. Bears love honey.”

と”Musio X”が答えてくれます。

 ▲現在は子供向け教材が中心だが、今後はTOEFL対策用など大人向けの英語教材もリリース予定。オフィスにMusioがいたら仕事が楽しくなりそうだ。

他にも「ボードブック」があり、こちらは英語だけでなく効果音まで”Musio X”から流れてくるそうです。

英語の教科書のような本格的な教材から、ゲームの要素もあるものまであり、ある程度のお子さんなら夢中になりそうですよ。

 

何気ない会話を楽しむ

上でも書いてきたように、”Musio X”とは何気ない普通の会話を楽しむことができます。

例えば、”Hello.”と話しかければ”Good morning.”と答え、”What’s your name?”と聞けば”My name is Musio.”と答えてくれます。

前後の文脈や過去の会話、話している相手を分析しながら話すので、同じ質問でも前と違う答えが返ってきたりして、今度はなんと答えるかな、とわくわくして楽しくなってきますよね。

さらに、表情もいろいろと変わるので、ついつい可愛くて何度も話しかけたくなってしまいます。

子どもたちに勉強を意識させることもなく、「もっと話したい」という自主性や自発性も育ててくれそうです。

 

やっぱり高いの?その金額は!

“Musio X”本体のみ 105,840円(税込)

Musio X

 

“Musio X”と教材 138,240円(税込)

出典:http://www.softbankselection.jp/cart/ProductDetail.aspx?sku=4589631800013&cid=ad-gdn-b

 

“Musio X”単体と、教材のセットどちらかを選ぶことができます。

お子さんの英語学習のために買うのであれば、単語を学べんだり、ゲームのできる教材とセットがおすすめです。

また、”Musio X”と友達になって会話や英語の勉強をするのであれば、”Friend Plan”というものに加入しなければなりません。

これに加入しないと、”Musio X”とフリーで会話することができません。

金額は登録する人数によって変わってきます。

・1人用 980円/月(税抜)

・3人用 1,480円/月(税抜)

・5人用 1,780円/月(税抜)

人によって感じ方は様々だとは思いますが、英会話スクールに通ったりすることを考えればずっとお買い得なのではないでしょうか。

さらに、他の英語教材を購入しても、講師との英会話レッスンは別料金だったり、会話レッスン自体がなかったり、アウトプットの場をもうけようとするとかなり高額になってしまいがちですが、”Musio X”なら月々にかかる料金も高くなく、非常におすすめです。

 

まとめ

近未来的な英語教材である、”Musio X”について紹介してきましたがいかがでしたでしょうか?

見た目や反応が可愛いだけでなく、実際の英語学習においてもしっかりと成果を出してくれる期待大です。

まだまだロボットでの英語学習は浸透していませんが、これからどんどんロボットを使った学習が当たり前な世の中になっていくかもしれませんね。

スポンサードリンク


この記事を書いている人 - WRITER -
男の子3人の育児に毎日バタバタのおむぽむと申します。 もともと外国語が好きで、今まで英語とフランス語を勉強してきました。 フランスには1年留学していましたが、ぺらぺら話せるようにはなれず、英語、フランス語共になんとか日常会話ができる程度で、言語習得の難しさを身に染みて感じでいます。

Comment

  1. 中尾 ひとみ より:

    Musioを購入したのですが、イマイチ使い方が分かりません。スマホでお互いに言った事が日本語になって出るという方法はどうすれば出来ますか?教えてください。教材も購入したのですが、その使い方も分かりません。教えてください。よろしくお願いします。

    • おむぽむ より:

      メッセージありがとうございました。
      返信が遅くなり申し訳ありませんでした。

      メッセージで書かれていた”Musio X”の使い方についてなのですが、私自身”Musio X”を持っておらず使ったことがないので使い方の詳細についてはわからないのです。
      せっかくメッセージを送っていただいたのに力になれず申し訳ありません。

      もうすでにご存知かもしれませんが”Musio X”の使い方を書いている公式サイトです。
      →https://blog.themusio.com/2017/04/12/musio-initial-setting/

      ひとみさんの問題が早く解決することを願っています。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です